2014年08月04日

第?回泥んこフェスティバル

3千畳敷.jpg

日曜日、夏恒例の”汗汗フェスティバル”に参加しました

えぇ写真をもらいましたカメラ
HIDEO泥んこメンバーです揺れるハート

今年は荒ちんとペア
ペアで走るのは二回目…
ソロと違って走る強度は高い。
ソロは一定のペースで走ればソコソコのタイムや順位で走れるわーい(嬉しい顔)
その為に練習は2〜3周を頑張って走ってゆっくり走ってまたガッツリ攻める感じで練習した。
時々、5〜7周13分半から14分で走った。
だけど何故か気持ちが乗って来んのよふらふら

それでも休みや勤務によっては朝と夜走った。

しかしレース当日は、雨雨
なんかイヤな感じがしてたけど案の定…   雨

夜勤終わって速攻で千畳敷に向かうも於福では大雨雨雨
大丈夫かなぁって思うもひどかったら荒ちん一人で練習がてら頑張ってもらおうって思ったけどなんかオイラも走らんといけん雰囲気たらーっ(汗)

コースは試走出来なかったからみんなに聞いて状況を把握する。
戦略はオイラ先に1時間、荒ちんが1時間。あとは30分ずつか状況に応じて走る。と決めてた。

スタートは一番前手(チョキ) 隣はあの竹谷選手わーい(嬉しい顔)
色々話した。 気さくな人で親近感が伝わって来たわーい(嬉しい顔)

スタートしてクリートがなかなか入らなくて20番〜30番までさがる。
この時点でもうさよなら状態。  隣には一二三君や小野がいる


2千畳敷.jpg

コースは聞いてた通りドロドロ。だけどなんとか走れる。1周だけはね
2週目、3周目となると雨足もひどくなってコースがどんどんえぐられて行った。
ほとんどの選手は1度は降りて走ったと思うあせあせ(飛び散る汗)
こけるのは当たり前 もうレースじゃぁなくて泥んこ遊びやったわーい(嬉しい顔)
これはこれで楽しい

途中アナウンスで3時間が2時間に短縮しますと聞こえる。
1時間ちょっと走って荒ちんと交代。
オイラはもう走る気ないから今のうちにチャリ洗ったり着替えて応援モータースポーツ

見てる方がもっと楽しかったよわーい(嬉しい顔)

千畳敷4.jpg

結果はソロは萬谷君で、ペアはなんと伊藤、直人ペアじゃったexclamation×2
この条件でよぉ走ったと思う。 勝ちたいと思う気持ちが一番強かったんだと思う。
おめでとう黒ハート
まっ、次は負けませんよぉexclamation

終わって”西やんの接吻”を見てオイラは夜勤やったから直ぐ帰って爆睡した眠い(睡眠)
片付けも手伝わなくてすみません…

今回はレースでも心拍は160ちょっとしか上がってなく軽い練習くらいやった。
でもマウンテンのレースはこんな事はザラだと思うし当たり前なんじゃぁないかな?
いい経験をしたと思う。

1千畳敷.jpg

次は乗鞍…

どうしようか迷ってる。  でもあんなキツイとこ走れるんかなぁ
posted by 麻羅観音 at 22:56| 山口 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする