2014年07月29日

久万高原ヒルクライム

久万高原.jpg

今年も愛媛県の久万高原であったヒルクライムに参加して来ました

参加しようか迷ってたら招待状が届いたんで参加することに決めました。
いま、練習は出来てても強度の高い練習が出来てなくて心拍が170に上がるだけでヒィヒィ言ってしまいます。
自分でも期待はしてない。
だけどひょっとしたら…  って言う思いもありました。
だけど練習は正直ですね
練習以上の物は僕には出せませんあせあせ(飛び散る汗)

金曜日、仕事が定時に終わるものの会議で1時間残業…
フェリーの予約を変更して遅らせてもらった。
しかし、フェリー乗り場まであと200mくらいでなぜか渋滞で車が動かなくなった
おいおいマズいぞと思うもフェリーに間に合わず乗り遅れる。結局、事故渋滞やった。ボケッむかっ(怒り)

松山市.jpg


松山に着いて晩御飯を食ったのが0時くらい… ヤレヤレです
次の日は9時に起きて受付とコースの試走…
しかし、半端ない暑さで試走も途中で止めるあせあせ(飛び散る汗)
走れる体調じゃぁなかったし走れなかった。
一応、残りのコースを車で走った。
頂上では遠くまで見れて最高やったです
だけど次の日の天気が怖い…

レース当日、松山は晴れ晴れ
今日も暑くなるぞぉって思いながら朝飯を食って急いで出発ダッシュ(走り出すさま)
これからが失敗やった
会場に着いたのがスタートの1時間前…
急いで準備する。落ち着かない…  おいおい大丈夫かなぁ

みんなでスタート地点まで下る。
そしてフリーのクラスからスタート。
スタートするときは曇りでゴール地点は雲の中曇り
スタートして6〜7人の集団で進む。先頭は松山工業高校の子が二人で引っ張るもすぐ一人になる。
なるべく先頭付近で進める。そんなに苦しくない。
で、2kmくらい走ったとこで一人の選手がスパート
速いひらめき付いていけんかった。 それに二人の選手が行って3人であっという間に見えなくなった。
それから集団で走ってると足の裏が段々しびれてくる。
あまりいい状態じゃぁない。そのうち足に力が入らなくなって遅れだすたらーっ(汗)
集中力も切れてトロトロ走る。
車を止めているスキー場でマジで止めようかと思った。
だけど止め癖が付くと思いそれでも走った
情けない…  非常に情けない
おまけにスキー場から視界も悪くなって雨が降り出す雨
どんどんペースも落ちて去年より8分近くも遅れてゴール。
レースも最悪やったけどそれからがもっと最悪やった。

雨、風の吹く中雨宿りもなく2時間…  みんな震えながら最後の選手を待った。
その中、過呼吸で倒れる選手もいた。
前日はクソ暑かったのにレース当日はクソ寒いどんっ(衝撃)  いったいどうなってんの

なんとか車まで下ったら”サポーター”を発見。しかし、車の中で爆睡しててレースを見てないと言う…
あんたは何してんのexclamation&question って…
まぁ、みっともない走りを見られなくて良かったかもわーい(嬉しい顔)

疲労困憊でフェリー乗り場までの帰りは助手席で爆睡やった眠い(睡眠)

今年はずっとこんな調子やと思う…
今は辛抱です。

乗鞍もゆうきの運動会で参加も微妙になって来たふらふら
実は中学校からゆうきの運動会は行ってないたらーっ(汗)  今年が最後…
行ってやらないといけんだろう

あぁ無情…

走るなexclamation×2って事かなぁ


posted by 麻羅観音 at 00:36| 山口 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
池本さん、すいません!
完全にサポートできて無かった(*´・ω・`)bが
次のレースはきちんとサポートします!
Posted by 豊(^_^)v at 2014年08月02日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: